トップ RSS ログイン

MPレーダを用いた土砂災害・風水害の発生予測に関する研究

都市型水害と土砂災害の軽減のために、マルチパラメータレーダ(MPレーダ)ネットワークの構築、1時間先の豪雨予測精度の飛躍的な向上、試験地での実証実験を通じての浸水被害予測手法及び土砂災害の発生危険度予測手法の高度化を目指しています。

1.次世代豪雨・強風監視システムと高精度降水短時間予測技術の開発

2.実時間浸水被害危険度予測手法の実用化

3.降雨による土砂災害発生予測システムの高度化