国立研究開発法人防災科学技術研究所 水・土砂防災研究部門
国立研究開発法人防災科学技術研究所 水・土砂防災研究部門
トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

博士前期課程「水災害科学2」

2020年度春C秋A
時間:月曜2時限(10:10〜11:25)
教室:総合研究棟A・217B ⇒ 今年度はオンライン(teams)で

講義概要:
地球、水循環、生物、生態系に関わる様々な現象を開放系としてとらえ熱力学的視点から考察するための概念や手法について概説する。

今年度の予定は以下の通りです。資料等は、manabaから配布します。

(1)ガイダンス(全体像):7月6日
(2)熱力学1(状態量としての内部エネルギーとエントロピー):7月13日
(3)熱力学2(熱力学関数と系の安定性):7月20日
(4)統計力学と放射理論:7月27日
(8月3日休講)

レポート課題:エントロピーの概念を、地球や環境に関わる具体的な現象を例として、中学生にも理解できるように工夫して、わかりやすい説明を試みよ。A4で2枚程度(多くてもよい)。
提出日:10月5日の授業時までにメールでsimokawa@bosai.go.jpまで送付。

(5)開放系としての地球と生物:10月5日
(6)地球と太陽と水循環:10月12日
(7)水の物理的な特異性:10月19日
(8)生物と生態系とその多様性:10月26日
(9)試験:11月2日(レポート課題にするかもしれません)

担当:下川 信也